PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渡米準備 : 和食器編

20070209081737.jpg  20070209105051.jpg

渡米してしばらくは、洋風な食事も多かったですが、健康の面でも「やっぱり和食がいいねえ~」となりました。
思っていた以上に和食器は活躍しています。

あたり前のことですけれど、気に入った和食器を探すのはここでは難しいです。
結婚前から、うつわ屋さんを見て歩くのが大好きで、渡米前にはちょこちょこと買い揃えましたが、正解でした。 

↓は、一時帰国の時にも欠かせないお店たち。あれもこれも欲しくなりますが、予算にも収納にも限界が・・。じっくりと見て、少しずつ集めています。

暮らしのうつわ 花田 (九段下)
 勤めていた会社のすぐそばにあり、昼休みにも出かけていた程、好きなお店。
 普段使いにちょうどいい器が豊富、価格も手ごろです。

うつわのみせ 大文字 (表参道)
 種類が非常に豊富。料理屋さんでも使いそうな小物も揃っています。

J. (自由が丘)
 洋風にも使えそうなシンプルな和食器、小物が多くあります。
 ※写真:飯碗、箸

iga-mono (恵比寿)
 伊賀焼のお店。どっしりした風合いが特徴です。土鍋など直火OKの品が充実。

どあん (吾妻橋) 
 時々の企画により商品も異なります。シンプルで温かみのある器が多いです。
 ※写真:粉引の茶器(桑原哲夫さん)

うつわ 一客 (表参道)
 ほとんどが作家物。普段使いから繊細な器まで、種類豊富です。
 ※写真:ガラス器(中山孝志さん)、右写真の角大皿

工芸店 ようび (大阪)
 ほとんどが作家物。繊細な器や、華やかな色絵、重厚な器も揃っています。
 海外発送もしていただけます。
 ※写真:染付の中皿(正木春蔵さん)
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/7-3801b6e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。