PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渡米準備 : 家電編

20070208065510.jpg

渡米にあたって、「何を持っていくべきか?!」は悩みどころです。
生活家電についてのメモを残しておこうと思います。
結婚と転勤がほぼ同時だったため、何を日本で買っていくか迷いましたが、うちでは以下のようにしました。

◎ 日本から持ってきて正解だったもの
 掃除機 (小回りのきく日本製の方が好きなため)
 炊飯器
 魚焼きロースター (焼き魚が好きなら必須)
 卓上IH調理器 (IH用土鍋とセットで。冬はやっぱり鍋が恋しいです)
 ホットカーペット
 ホームベーカリー (現在手配中。この辺り、美味しいパンが少ないのです)

◎ 米国で購入したもの
 テレビ (ガレージセールにて購入)
 トースター
 電気ポット (世界の?ZOJIRUSHI 製。ミツワで購入)
 オイルヒーター
 扇風機
 アイロン

日本にしかない家電、「この機種がいい!」と思うものは購入していくことをお勧めします。

ホットカーペットは、現在活躍中。ベイエリアの冬は、日本ほどではないにしても、けっこう寒い日も多いです。アパートの暖房は効きが悪く、なのに電気代がかなりかかるので使っていません。

掃除機は、好みが分かれるようです。
お家が広い場合などは、米国製の方がいいという方も。ダイソンなども人気のようですね。

ほかにも、フードプロセッサやカプチーノマシンなど、日本購入のものがありますが、これは現地購入でも問題なかったかもしれません。サイズが大きすぎ、ということはあるでしょうけれども。

炊飯器やロースターなど、消費電力の高いものや、壊れたら悲しいものは、変圧器を通して使っています。店員さんは、「変圧器を通しても、故障の可能性はありますよ」と言ってましたが。
掃除機やホットカーペットは、故障の危険性は承知で、そのまま使用中。今のところは何ともありませんが、あまりお勧めはできない方法でしょうね。
スポンサーサイト

| 日々の生活 | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/5-f6372e12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。