PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Progress Report

ちいちゃんの通っているプリスクールにて、先生との面談がありました。

渡されたProgress Report によると、よくできている点はこんな感じ。
ぷり○ Saying Good Bye
○ Makes Friends Easily
○ Initiative
○ Works Independently

どうやら、強気に、のびのび楽しんでいるって
感じがします。

英語は、完全には理解できていない様子。
そりゃそうでしょう・・。
先生は、「チョットマッテクダサイ」と言ってみたり、
重要な場面では日本語の話せるM先生がヘルプ
してくれているそう。
英語でコミュニケーションできるようになることが、
当面の課題のようです。

お隣のクラスに遊びに行ったり、キッチンを覗きに行ったりすることもあるらしい。
そういう行動を注意しないんですか?と聞くと、ぜんぜん構わないのよ~、という答え。
ほかには、おやつの時間は、ちゃんと椅子に座って、いい子にして食べているらしい。
家では、歩きながら食べたりすると話したら、先生が驚いていました。

「学校に通い始めて、何か変化はありましたか?」と聞かれ、
「1歳過ぎまではひどい人見知り&場所見知りで、おどおどした性格だったけど、
積極的な性格になってきました」と回答。Progress Report にも、
「社交的な性格で、すぐ友達ができる」とあり、先生から見てもそうなのねと納得

これって、一年前の彼女の様子からは、想像もできない変わりようです。
その頃は、ママの膝にしがみついて離れないので、トイレにも一緒に行くという有様
だったなあ。ママから離れて、お友達と関わること自体が難しかった。

学校に行き始めた効果か、たまたまそういう時期だったかは分からないけど、
いい傾向です。
私も夫も、どちらかというと社交的ではないので、誰に似たのか不思議ですが。

そのほか家で心がけること。どれも、親の問題ね。まずは部屋の片付けから始めよう。
○ 日本語の能力を伸ばすこと
○ お手伝いをさせること
○ 遊んだ後の片付けをさせること

なんだかんだ言って、英語環境でたくましく過ごしているらしいちいちゃん。
今は、学校を楽しんでいるっていうだけで、十分です!
これからも楽しく通えたらいいね。
スポンサーサイト

| 育児(2歳~) | 16:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

progress reportってプリスクールにもあるのね。ちいちゃんもプリスクールというミニ社会の中で、どんどん成長していってるんだね。ユリも小さい頃(生後6ヶ月くらいまで)は本当に人見知りが激しかったんだよね。ジンボリーでも一人泣いてたり。それがいつのまにか社交的な人になってて。何かそういう時期も懐かしいね。

| Eri | 2010/01/25 09:37 | URL | ≫ EDIT

> Eriちゃん
ただの面談かと思ったら、ちゃんとしたReportがあってびっくりしたわ。だけどまだ、2歳になったばかりだし、評価するような段階じゃないかもね。この後、どんな風に変化するか楽しみ。
プリスクールは、まだ小さいのに可哀想という気もしたけど、人との関わり方の練習になっているみたい。先生たちは、「相手の存在を尊重する」ことを徹底していて、すごく丁寧な指導をしてくれているし。
ゆりちゃんも、人見知りが激しい時期があったんだ、想像つかないわ~。初めて会った時にはもう、ほとんど治まっていたもんね。これからの成長が、お互いに楽しみだよね^^

| mayu | 2010/01/27 14:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/272-7a5c8626

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。