PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2歳検診

少し早いですが、2歳の検診に行ってきました。
ナースさんに呼ばれて診察室に入ると、いつも彼女に注射をされていることを思い出したのか、動揺して泣き始めるちいちゃん。
大泣きしながら、身長・体重などの測定を済ませました。やれやれ・・・。

ナースさんは退室。少し落ち着きを取り戻したところで、小児科ドクターが「ハ~~イ!」と登場。
「大丈夫だよ、お腹もしもしするだけだからね」と、ひざに抱っこしながら言い聞かせる。

すると、「泣かない・・・、泣かない・・・」と自分でつぶやくちいちゃん。
その通りに、聴診器をあてたり、耳をチェックしてもらう間、静かにいい子でいました。
「すごいわ、立派なお姉ちゃんね!」とドクターもおだて、お腹を押さえるあたりでちょっと泣いたものの、だいたい平和に終了しました。
こういう展開は初めてだわ~、ちょっと感動。ドクターは痛いことをあまりしないので、
ちゃんと分かっているのかな。

その後は、予防接種。
インフルエンザのワクチンが、季節性も、H1N1も、どちらも品薄と聞いていて、打ってもらえないかと心配したけど、「数は少ないけど、あるのよ」ってことで接種してもらえました。
事前に電話で問い合わせた時は、受付の人は「ありません」って言っていたけどね。
その後に入荷があったか、出し惜しみか・・・。

最初に、H1N1を接種。
鼻に接種するタイプで、泣いてしまうと効果が薄れるとのこと。
ナースさんはペロペロキャンデーを持って現れ、接種後にすぐにおやつでご機嫌をとる作戦のようです。
「これは痛くないよ、ちょっとお鼻にぷしゅっとするだけよ」と言い聞かせ、鼻に接種。
泣かずに我慢できて、無事に終わりました。

その後、私と夫はまだ flu shot をしていなかったので、ついでに打ってもらいました。SAFEWAYとか、どこかのお店に行こうかと思っていたけど、ちょうど良かったわ~。

最後に、ちいちゃんに注射を 2本。
当然、大泣きでしたが、あっさり泣きやんで終了。
今回の検診、総じてとってもいい子でした
~ おまけ ~
帰宅すると、お腹が空いたのか眠いのか、だるいのか、かなりのグズグズっぷりでした。
いい子にしていた分、疲れたのかもしれません。。 よく頑張ったね
スポンサーサイト

| 育児(1歳~) | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/259-335fdf51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。