PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひいばあば

日本では実家に滞在中ですが、私の祖母も2週間ほど泊まりに来ていました。
祖母は、普段は千葉の親戚宅に住んでいるのですが、時々泊りに来るそうです。
90歳を超える祖母と、1歳児ちいちゃんのからみが面白く、笑ってしまう場面が多々あります。

・ 祖母がお昼寝から起きると、ちいちゃんは「あっ!」と言って傍に走っていく
・ 補聴器を耳にはめてあげようとする 
・ 布団から起き上がる時に、手を引っ張って手助け
・ 2人で一緒に並んで、ヤクルトを飲んだりおやつを食べる
・ 祖母がいつも座るソファの位置を覚えていて、祖母がやってくると、その場所をさっと譲る
・ お散歩の時、祖母の手を引っ張って歩こうとする(共倒れになりそうで、大変危険!)

・・・などなど。

並んで座っていると、すぐにケンカ?が始まったりして、仲がいいような悪いような感じですが、ちいちゃんはけっこう甲斐甲斐しく、祖母のお世話を焼いていました。

今日は、親戚家族が実家に遊びに来てくれて、祖母は一緒に千葉に帰っていきました。
車に乗って帰るのを見送る際、別れるのが寂しくなったのか、ちいちゃんは「ばあば!」と言って泣いていました。
数日間しか一緒に居なかったのに、懐いていたんですね。まだそんな感情はないだろうと思っていたので、ちょっと驚きました。

ちなみに・・・。
アメリカに居た時には、「パパ、パパ」とうるさいほど言っていましたが、日本に来て以来、まったく言わなくなりました。時々、「パパはどうしているかな?」とか、話題に出しているんだけど。
パパとSkypeで話をしても、薄~いリアクション。パパはかなり寂しそうです。

アメリカでは決して言わなかった「じいじ」という言葉はすぐに覚えたし、ひいばあばにもすぐ懐いたし。
写真や映像は、リアルな接触には敵わないんでしょうね~。
スポンサーサイト

| 育児(1歳~) | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/241-76f529c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。