PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベビー用品 : 小物編

混迷のベビー用品選び、小物まで含めると膨大です。
オムツ、授乳用品など、お世話に関する小物についてまとめてみました。
「日本で購入したいもの」も、いくつか出てきました。

◎ オムツ
紙オムツは、日本製が断然質がいいという話を聞きます。消耗品なので米国製を使いますが、肌の敏感な新生児の頃だけでも日本製を使えたらとも思います。
布オムツは、TINY TOTSなどで宅配サービスもしています。使用したものを渡して、新しいものを支給してくれる方法だそう。

◎ オムツ用のごみ箱
20070825151039.jpgBaby TrendのNew Diaper Champ。
蓋を動かすだけの、簡単な作り。
これを使っている友人が多いです。

◎ おしりふき
友人の話では、COSTCOのものが香りが弱く、使いやすいそう。
ただ、特に新生児のうちは肌がかぶれ易いので、ぬるま湯でぬらしたキッチンペーパーを使ったり、ぬるま湯で洗ったりしている友人も。

◎ 授乳ボトル
母乳で育てたいと思っていますが、すぐに充分な量が出るかは分からないので、ボトルも1本は必要。
母乳が足りない=水分が足りなくなるので、黄疸も強くなりやすいそうです。この時期は、日本では入院期間にあたるので、看護師さんがミルクを足すなどしてくれるそうですが、アメリカではすぐ退院なので、自分で判断する必要あり。
ボトルはガラス製がいいのですが、アメリカではプラ製が主流なので、日本製を用意しようと思っています。
アメリカでもEvenfloBorn freeがガラスボトルを出していますが、大きくて重いです。
外出時にボトルが必要になれば、使い捨てライナーつきの製品を用意しようと思います。AVENTPlaytexの2大メーカーが出しています。
ボトルや乳首については、赤ちゃんによって好みが大きく異なるようで、ボトル自体を受け付けない子も多いよう。始まってみないと分からないので、事前に買い揃えることはしないつもりです。
※プラ製ボトルで気になる点については、続きにメモしておきます。

◎ ブレストポンプ
あった方が便利なよう。夫や母にお願いする場合や、胸が張る場合に使用すると思います。
どの程度使うかは人により様々なので、はじめはレンタルか、友人から借りられればベスト。べびザラスの人の話では、ポンプはmedelaがおすすめとのこと。電動式で$150ほど。

◎ 授乳用クッション
候補は、My Breast Friend。赤ちゃんをのせる面が大きくて平らで、体に固定するベルトがあるので使いやすいそう。大きいし、見た目はいまひとつですが。Boppyの方が、メジャーだと思います。
べびザラスの人の話では、Boppyは授乳用だけではなく、普通のクッションとしても使える点が便利。授乳目的だけで考えるなら、Breast Friendの方が使いやすいとのこと。
20070826140902.jpg 20070826140911.jpg


◎ ベビーバス
友人に借りました。キッチンのシンクに収まるサイズです。生後3~4ヵ月くらいまで使えるそう。
赤ちゃんが安心できるよう、中に敷くスポンジなどがあった方が良いそう。TARGETなどでも売っています。
毎日入浴させるものと思っていましたが、友人の話によると、肌がかさかさになるので、3日おきぐらいの方がよいそう。カリフォルニアは乾燥しているためでしょうか。

◎ 肌着
日本製を使っている友人が多いです、肌触りがよい、洗濯してもへたらない、キモノタイプの方が着せ替えしやすい、などの理由です。



最近また、プラスチック(ポリカーボネート)に含まれる化学物質(ビスフェノールA:BPA)の危険性について、議論になっているようです。
子供雑誌などに、プラ製ボトルの安全性についての記事がよく載っています。
完全に「クロ」とは断定されることはないと思いますが、消毒で熱を加えたり、洗剤で洗うことを考えると、BPAの溶出は気になります。
この問題、気にするときりがありませんが、できるなら、少しでも安全なものを使いたい。

一番安全なのは、ガラス。消毒のために熱をかけても問題ないし、傷もつきにくい。
一般的なプラ製ボトルの素材は、BPAを含有しているポリカーボネートです。丈夫で、色も透明です。
そのほか、BPAを含まないプラスチック素材として、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリアミドなどがあります。
medelaBorn freeの製品は、BPAを含まない素材だそう。このタイプのプラスチックは、少し柔らかく、曇ったような色をしています。
使い捨てライナーを使用するタイプも、素材が異なるので危険性は少ないようです。

たまたま、parentingという雑誌に記事が載っていましたが、BPAを含有するポリカーボネート製ボトルは避ける、使い古したボトルは捨てる、ボトルに熱を加えない(電子レンジやディッシュウォッシャーは×)ことを勧めていました。


ちなみに、BABY BARGAINSの本では「プラ製ボトルは安全」と言い切っています。
べびザラスの店員さんも、「問題がある商品だったら置かないわ!」と力強く言っていました(当然ですよね)。

スポンサーサイト

| ベビー用品 | 04:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ふむふむ、色々そろえなきゃならないことも多いんですね。これから大忙しって感じですね、mayuさん。
がんばって~♪

| Chico | 2007/08/27 01:12 | URL | ≫ EDIT

mayuさん、こんにちは♪

お風呂に毎日入れないというお話、とっても驚きました。
赤ちゃんは、新陳代謝が良いし、体を動かせる部位が少しなので
(体の色々な所にお洋服の綿が挟まったりしているんですよね。
それがモノスゴク可愛い☆のです。)お風呂で、のび~とする様は
とても気持ちが良さそうでした。
mayuさんの赤ちゃんの様子を鑑みて、
入れる回数は決めてもいいかもしれませんね。

| wakokoro | 2007/08/29 01:35 | URL | ≫ EDIT

Chicoさん、こんにちは♪
まだまだ先のことと思ってるんですが、最近、立て続けに友人が3週間ほど早く出産していて。
そろそろ、ちゃんと準備を始めないとと、ちょっと焦ってきました(汗)

| mayu | 2007/08/29 11:43 | URL | ≫ EDIT

wakokoroさん、こんにちは♪
3日おきの入浴なんて、驚きますよね。体は毎日拭いたりするみたいですが。
赤ちゃんは汗っかきだから毎日と思ってましたが、友人の話だと、肌が乾燥しすぎて、皮がむけてきたりするらしいです。
お風呂は気持ちいいと思うんですけどね。。日本人がお風呂好きなのは、赤ちゃんの頃から毎日入っているからかな?!

| mayu | 2007/08/29 11:46 | URL | ≫ EDIT

遅いコメントでごめんなさい!
必要な物を色々ピックアップされましたね。素晴らしい。
mayuさんが先輩ママだったら、かなり活用させてもらえたのにな~。このブログ。
私は授乳枕、上のものを両方買っちゃいました。
どちらも大活躍です。
Boppyは赤ちゃんが重くなってくると沈みこんでしまうので、現在は赤ちゃんの背もたれにしています。授乳後の吐き戻し防止にGood。My Breast Friendは硬いから沈まなくてgoodで日中の授乳に使っていますが装着に手間がかかるので、夜中はBoppy使用と使い分けています!!
搾乳機はmedelaを買いました。ちなみに電動が楽でお勧めです。手動は疲れます!
そうそう、お風呂は毎日入れるとかなりガサガサ。うちは1日~2日おき。やはり気候は影響されますよね。
シカゴでは病院で、1週間に1度と言われると聞きました。
日本は毎日って言われますものね。
肌着は股下にスナップ付がお勧めですよ。すぐにお腹が出ちゃうから!
長くなっちゃった。ごめんなさい。
準備が楽しいんですよね。
思い出すな~。

| みなにゃん | 2007/09/11 07:25 | URL | ≫ EDIT

みなにゃんさん、こんにちは!
具体的な情報、ありがとうございます。参考になります!
やっぱりお風呂は毎日じゃないんだ。1週間に1回っていう病院もすごいですね。
準備は大変だけど、楽しいですよね。みなにゃんさんのところも、ついこの間のことだけど、もう懐かしいっていう感じなんですね。
あっという間に、大きくなってしまうんだろうな~。

| mayu | 2007/09/11 15:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pinogon.blog91.fc2.com/tb.php/140-a1921ed7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。