2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

day 6-7 : Yellowstone & Grand Teton

旅行6日目は、グランドティトン国立公園に移動。

ランチは、コルターベイの湖畔でおにぎりを食べました。
ここのビレッジにあるジェネラルストアは、ちょっとしたミニスーパーのような感じで、品数がとても豊富。
コルターベイ自体は、それほど印象的な場所ではなかったけど、この店は、足りないものを買い足すのに便利です。

この日は、基本的にドライブで、ジャクソンホール・ハイウェイからの眺めを楽しんだり、オクスボーベント、カニンガムキャビン、シグナルマウンテンなどを回りました。

グランドティトンも動物が多いのですが、ぜひ見たいと思っていたのが「ムース」。
最近ではなかなか見ることができないらしく、イエローストーンでもついに出会わず。
「ムースが見たい!」と思って、水辺を探しますが・・・。

インフォメーションセンターやホテルには目撃情報のリストがあり、たしかに居るらしいのですが。
出会った感想は「huge!」というのが多く、バイソンくらいの大きさらしい。見たいな~。

6day_1.jpgこの日の宿は、ジャクソンレイク
ロッジ。右の写真は、ここのロビー
からすぐ外の眺め。

こんなに眺めの綺麗なロッジは
初めてです!
本当に素晴らしい景色でした。

夜は、お部屋で自炊。
持参したパスタとレトルトソース
などで晩御飯でした。

6day_2.jpg  7日目は、ジェニーレイクへ。
  ボートで対岸に渡り、そこからインスピレーション
  ポイントまで山道を登るトレイルへ。
  ちいちゃんは、初めてのボートに大喜びでした。

  この日は薄曇りで、少し肌寒いくらい。
  でもそれでちょうどよかった。

  地図によると、往復3.5kmと大したこと
  ないトレイルだと思ったんだけど・・。
  それなりに勾配もあり、岩場もあるし、
  2歳児連れには充分すぎるトレイルでした。
  キャリーで子供を背負っている人も
  多かったし。

  
6day_3.jpg
パパは、ちいちゃんを抱っこ。
だって、まったく歩きませんから。

途中の Hidden Fall でランチに
するつもりだったけど、その前に
パパのエネルギーが切れたので、
そこでランチ。

6day_4.jpg

  少し休憩して、また登り始め・・・
  着いた! Hidden Fallです。
  水しぶきで、少し寒いくらい。

  ここからインスピレーションポイントまでは
  さらに登ります。

6day_5.jpg






ようやくゴール!の、インスピレーションポイント。
湖と、周囲の森を見下ろすパノラマです。
頑張った甲斐がありました^^

登りは、休憩を含めて2時間ほどかかりました。
下りはあっという間、30分で船着き場に到着。

ボートで元の岸に戻った後、アイスクリームを
食べながら休憩。
ここで、パパの会社の同僚にばったり会う。ちいちゃんは、その息子くん4歳と、大喜びではしゃいで盛り上がっていました。・・・初対面なんだけどね~。
旅行中は友達と遊べないから、そのストレスを発散させていたみたい。

6day_6.jpg  ジェニーレイクの後は、サイクリング。
  車でドーナンズに移動し、そこでバイクを借りる。

  この時はすでに17時半。でもまだまだ明るい。
  このぐらいの時間の方が、暑すぎなくていいと
  お店の人は言っていました。

  グランドティトンの景色を見ながら、のんびり
  自転車をこいで、気持ち良かった~!

  ちいちゃんは、ちょっとは楽しめたかな?
  疲れたのか、中でお昼寝していたみたい
  だけど。。

  

この日は最後の夜なので、ロッジのレストランでディナー。
結婚式で来ている人なのか、ドレスアップしている人も多かったです。

翌日は、再びデンバー経由でサンノゼに。本当に楽しい、充実した旅行だったな~。
唯一の心残りは、ムースに出会えなかったこと。。
またいつか遊びに来たいね~と夫と話しながら帰途に着きました

◎ Jackson Lake Lodge
今回の宿の中ではベスト。とにかく眺望が素晴らしい。
結婚式をしているカップルもよく見かけたし、国立公園内にしてはリゾート色が強い感じ。
泊るところはキャビンで、外観は大したことない(失礼・・)ですが、中は広く天井も高いし、重厚な雰囲気。
スポンサーサイト

| 旅行_アメリカ | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

day 5 : Yellowstone & Grand Teton

5day_1.jpgこの日は、動物がたくさん見られる
というヘイデンバレーへ。
遠くに、バイソンの茶色い群れが
見えます。
それこそ、牧場の牛のように
たくさんのバイソンが居ました。

そして道が渋滞してきたなあ~と
思ったら、川の近くに人だかり。


5day_2.jpg
  私たちも車を停め、見に行って
  みると、グリズリー (ママ&
  三匹の子供)とオオカミが !
  
  レンジャーの話によると、近く
  にエルクが死んでいて、それを
  狙ってオオカミとグリズリーが
  やってきていたんだって。 


写真の右側にいる、白っぽい犬のようなのがオオカミです。
最後は、グリズリーがオオカミを追い払い、とぼとぼとオオカミは去っていきました。 

遠くからしか見られないので、肉眼ではよく分からなかったけど、カメラの望遠レンズ越しにしっかり見ることができました。

5day_3.jpg次に見られたのが、大きなエルク。
草むらの中でお昼寝中。
立派なツノが重いのか、頭を
グラグラさせながら寝ていました。

この後、林の中でまたしても
グリズリーを発見。
どうやらバイソン・グリズリー・
エルクはよく見られるようです。


5day_4.jpg
  続いて、キャニオンカントリーへ。
  サウスリムにある、アーティストポイント
  からの眺めです。
  峡谷とロウアー滝が真正面から見られます。
  
  このあと、キャニオンのビレッジに寄り、
  ハンバーガーでランチにしました。

  ブレッジは活気があって、Education Center
  も新しくて綺麗。
  




5day_5.jpg◎ Yellowstone Lake
Hotel & Cabins
リゾート地のホテルのような
雰囲気で、と~っても快適。
湖に面したサンルームでは、
お酒を飲みつつ、弦楽四重奏
が楽しめました。
ちいちゃんも、バイオリンを
弾くまねをしながら、長いこと
つき合ってくれ、大満足でした。

5day_6.jpg
  お部屋はこんな感じ。
  可愛らしいインテリアです。  

  私たちが泊ったイエロー
  スローン内のホテルでは
  ここがベストでした。
  もう一泊ぐらいしたかった!

| 旅行_アメリカ | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。