2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lactation Consultant 2回目の面会

Lactation ConsultantのJoannaと、2回目の面会。
一週間、無理をせずにボトルで母乳をあげたのは、私もちいちゃんも、いい休息に
なりました。夫も、授乳の楽しみができて幸せそうでしたし。

体重も順調に増え、一週間前と比べて約200gの増加。痩せていた手足やほっぺたも
ふっくらしてきたので、直接授乳を始めることに。
授乳時の姿勢、赤ちゃんの支え方、乳首のくわえさせ方などを、丁寧に指導してもらいました。
入院時の病院でも、こういった指導はありましたが、彼女のはより実践的。
先週の面会後にも電話をくれ、どのくらいポンプできているか、何mL飲めているかなど、フォローしてくれました。
ゆっくりと、分かりやすい英語で話してくれるし、この方には本当にお世話になりました。

それにしても、母乳をあげることがこんなに大変だなんて、知りませんでした~。
まず、うまく吸い付かせないと、母乳は出てきません。赤ちゃんが大きく口を開けたところで、がばっと乳首に頭を押し付けます。
乳首はものすごく痛いし、水ぶくれができたり、切れて出血したり(涙)。痛みを我慢して全身に力を入れるので、肩コリもひどい。
もちろん、はじめから上手にできる子もいるとは思いますが。。
育児本には、母乳育児の素晴らしさが書いてありますが、スタート時の苦労はあまり
詳しく書いていない気がします。

母乳で育てている友人も、「はじめは乳首が血だらけだった」「傷が治ってくる頃、楽しく授乳できるようになった」とのこと。
それを聞いたら、すご~く気が楽になりました。苦労しているのは、自分だけじゃないのね、と。
乳首を保護するクリームを教えてくれたり、かぶせて授乳できるパッドをくれたり、友人にはとても助けてもらいました。

今は、直接母乳 / ボトルで母乳を、交互にあげています。ボトルでも飲んでくれるのは
便利なので、このままでもいいかな~とも思いますが。
急ぐ必要もないことだし、気長にぼちぼち頑張ろうと思います♪

BFotto.jpg  夫による授乳風景。
  服を着たままだと、暖かくて眠ってしまうので、
  裸で授乳中。

  ちいちゃん、ちっちゃいねえ~。
  小猿みたい・・・。

  ボトルは、JoannaおすすめのDr.Brown's。
  ソープで洗ってすすぐだけで、
  消毒は不要だそう。
  専門家にそう言ってもらえると、安心して?
  手間を省くことができます(笑)




スポンサーサイト

| 育児(0ヵ月) | 08:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

助産師さん & Lactation Consultant

母乳育児に関して、退院後にお世話になった方たち。

まずは、日本人の助産師さん。生後6日目に自宅に来てもらい、乳房マッサージを。
体重が軽い子の場合、ミルクを飲む力が足りなかったり、飲んでも吸収が悪かったり
して、出生後に体重がずるずる減ることが多いのだそう。
ちいちゃんは、4%程度の減少で済み、4日目から1日40gペースで増加しているので、かなり頑張っているんですよ!と褒めてもらいました。
よかったねえ、ちいちゃん。

そして、ソファに横になってマッサージ。
友人は、これで母乳がよく出るようになったというので、お願いしたのだけれど・・。
このマッサージ、ものすごく痛かった~。大げさですが、陣痛並みです。
でも、お陰で、びゅーっと母乳が出るようになりました(笑)

そして、Lactation Consultant さん。
Palo Alto Medical Foundation のLos Altos 分室の小児科医にかかっているのですが、彼女から強く勧められたのが、Joanna Koch というLactation Consultant に面会すること。生後7日目に面会してきました。

入院していたStanford Hospital からの指導は、まず母乳を吸わせ→フォーミュラ
(人工ミルク)を足し→ポンプで搾乳(母乳の出を良くするため)というもの。
入院中は、病院での指導通りに頑張りましたが、ちいちゃんは途中で眠ってしまうし、
一連のルーチンを終えるには2時間近くかかり、親の方もフラフラ。

Joanna によると、ちいちゃんの場合、まだ母乳を直接吸うだけのパワーに乏しいそう。
ほっぺたも痩せていて、吸引が大変らしい。まずは脂肪を蓄え、体力をつけるのが先!
とアドバイスされました。
CHISATObirth.jpg直接授乳はいったんお休みし、ポンプした
母乳をボトルであげることに。

直接授乳よりボトルを好むようになる?
と心配しましたが、Joanna には赤ちゃん
はお母さんのおっぱいを好むもの、そんな
心配はいらないと励ましてもらいました。

また来週、アドバイスを受ける予定です。


| 育児(0ヵ月) | 10:46 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無事に出産しました。

11日の日曜日、10:06am、無事に女の子を出産しました。
予定より2週間ほど早い出産でしたが、とても楽なお産でした。

陣痛が5分間隔になって Stanford Hospital に入院、しばらくして麻酔を打ってもらいました。
陣痛の感覚はなんとなく感じつつ、痛みはない状態で、それからはベッドで熟睡。
朝には子宮口が全開となり、いきみはじめて1時間で出産となりました。

小ぶりな赤ちゃんですが元気で、よくお乳をのんで、よく寝ています。
私も、睡眠不足ですが、有難いことに元気にしています。

しばらくは、授乳&おむつ替えの日々。
出産の詳しい模様や育児のことなど、余裕ができたらぼちぼちアップしていきたいです。

BABY.jpg

名前は、ちいちゃんです。どうぞよろしく♪

| 育児(0ヵ月) | 09:47 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出産前日

11月10日、出産前日の記録です。
病院に向かう直前にお風呂に入ったのですが、その時、涙が出てしょうがありませんでした。
妊娠中、お風呂の中でベビちゃんによく話しかけていたので、もうすぐ二人っきりの時間も終わってしまうんだなあ・・と。
出産への不安な気持ちと、ベビちゃんにもうすぐ会える楽しみも混ざって、なんともいえない気持ちでした。

妊娠中から、夫がベビちゃんのブログを両親に向けて書いているのですが、以下は、
出産前日の模様を夫ブログから引用したものです。
===================================================
本日は、朝からmayuさんのお腹の調子が何となく優れない感じでした。

朝から軽い腹痛が定期的に来るようでした。
まさに、昨日Palo Alto Medical FoundationのDr.Tanが予測した通りに、陣痛が
始まったような様子。
とは言うものの、 軽い腹痛なのか、本格的な陣痛までは行かない程度のものなのか
判断がつかない状況でした。

陣痛は朝から始まり、30分間隔程度から始まったようです。
私は様子を見守りながら、食事の支度・買い物・おにぎりや炊き込みご飯などの食べ物の冷凍・病院に行く際の荷物の整理・・・など、出産に向けた準備を進めていました。

きちんと夕食を済ませ、お風呂も済ませ、荷物をまとめて、万全の状態で病院に
連絡をし、9:30pmに車で病院に向かいました。
小雨の降る夜、 不安と期待と共に車を運転して二人で病院に向かったことが印象的です。

| Pregnancy | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定期検診(10ヵ月;38週0日)

定期検診に行ってきました。
現在38週で、予定日まではあと2週間。
内診の結果はというと・・・・。

子宮口は3cm、かなり柔らかくもなってきているそう。
先生は「もしかしたら、今週末かも!」と!
推測通りなら、数日中には出産?!

先週は、「まだまだね~」という反応だったのに、だいぶ変化があったみたい。
毎日、元気に動き回っていたせい?

2日後には母もやって来るので、とくに困ることはないけれど、なんだか焦ります~。
家に帰り、とりあえず入院支度などを確認。
お腹も頻繁に張ってきたし、気のせいか鈍~い痛みもするような・・。
本当に出産が近いのかな?!

| Pregnancy | 16:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンブラン。

MB1.jpg少し前に日本から取り寄せた
マロンクリームを使って、
モンブランを作りました。
日本のスーパーで、普通に見かけ
るマロンクリームも、こちらでは
何故かあまり置いていません。

栗のシロップ煮もなかったので、
Whole Foodsで見つけた水煮
の栗を、シロップで炊きました。


MB2.jpg
  栗は柔らかくて美味しいし、
  いい感じにできました♪
  日本の栗の甘露煮とは、また
  違う出来上がりです。

  あとは、スポンジやホイップ
  クリームと組み立てるだけ~と
  思ったら、ここで問題が!!



取り寄せたマロンクリーム、とろとろで柔らかく、ものすご~く甘い。
ホイップクリームを混ぜたくらいでは柔らかすぎ、とても絞れるものではないのです。
・・ 挫折しそうになりました ・・。

MB3.jpgとりあえず、栗のシロップ煮を
裏ごし混ぜてみることに。
これが上手くいって、冒頭の写真
のように、ちゃんと絞れました。
よかった~。

この裏ごしの栗、そのまま茶巾に
絞ったら、和菓子になりそう。
簡単だし、それもいいかも。

たくさんできたモンブランは、
夫に会社に持っていって
もらいました♪

| うちお菓子・パン | 16:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

料理教室

COOK1.jpg今週は、2つの料理教室に
行ってきました。
季節柄、どちらもメニューは
ローストターキー。

こちらの教室は、いつもテーブル
セットが素敵なのです。
料理を作ったあとは、ゆっくりと
座っていただけるので、ランチに
来ているような気分にもなります。


COOK2.jpg
  マッシュルームにはイタリアン
  ソーセージを皮から取り出した
  ものが詰めてあります。
  味付けもいらないし、挽肉から
  作るよりも簡単♪
  レモンクリームのパスタは
  カルボナーラに似ていますが、
  レモンのお陰でさっぱりとした
  味でした。


COOK4.jpg
こちらは、もうひとつの料理教室。
丸ごとのローストターキーは、
あらかじめ家で先生が焼いて
くださったもの。
くさみもなく、美味しかったです♪




COOK5.jpg

  これは、スイートポテトに
  メープルシロップ、マシュマロ
  などをのせて焼いたもの。
  初めて食べましたが、この時期
  の定番料理のようです。

  うちでターキーを焼くことはない
  と思うので、教室でいただけて
  満足でした♪


| 日々の生活 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

輸入食材のマーケット

SHOP1.jpg友人から教えてもらった、輸入品
を扱うマーケット。
San Antonio沿いのトヨタ
近くにあります。

みかけは怪しげな雰囲気ですが、
種類も多くて値段も手ごろと聞き、
行ってみました。
たしかに、あまり見かけない商品
が多く、ロシア語?なのか、
読めない文字の商品も。

SHOP2.jpg  試しに購入したのは、紅茶と、
  冷凍のマカロン。
  紅茶は、商品を手にとって
  見ていたら、隣のお客さんが、
  「それ、美味しいのよ!」と
  大量買いしていたので、私も。

  マカロンはフランス製で、
  美味しいのではと思って購入。
  普通のスーパーでも、売って
  いるのかな?

バニラ、ラズベリー、モカ、チョコの4種類が入っています。
マカロンって、すご~く美味しいから好きというより、見た目が可愛くて好きなのですが・・。
この商品、なかなか美味しかったです!
少なくとも、この辺りのベーカリーで売っているものより、美味しい(笑)

SHOP3.jpg SHOP4.jpg

ちなみに、同じシリーズで、パイ生地やタルト生地、マンゴーやカシスのピュレなども。
お菓子を作るのが好きな人なら、重宝しそうです。

| 日々の生活 | 03:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚記念日の晩ごはん

DN1.jpg今日は、2回目の結婚記念日。
私はすっかり忘れていて、朝、
夫に言われて初めて気づく始末。
週末にロスガトスのマンレサで、
美味しいフレンチをいただいて
満足していたからね。

夜は、冷凍用に餃子を沢山作って
それで済ませよう~♪ と
予定していたのですが、
それでは侘しい・・。

DN2.jpg急遽、簡単でそれらしい献立を・・
と考えた晩ごはん。
アップルサイダーで乾杯しました。

◎ 今日の献立
・ かぼちゃのポタージュ
・ 人参とオレンジのサラダ
・ チキンのアーモンドクリーム煮
・ チーズケーキ



DN3.jpg
  チキンのクリーム煮は、友人
  から教えてもらったもの。
  アーモンドバターで味付けして
  います。Whole Foodsの、
  その場ですり潰されて出てくる
  ものを使ってみました。

  胸肉を使ったら、ちょっと
  堅かったので、次はもも肉で
  作ってみよう。

DN4.jpg
チーズケーキは、普段と違うレシピで作ったら、
ものすごいヒビ割れが!
オーブンから出した後にひっくり返すのですが、
これは柔らかい仕上がりだったので、重みで
こんな風に(涙)
底には、クラッカーと胡桃を大きめに砕いて
使っていますが、これがアクセントでいい感じ
でした。

当分は、こういう静かな時間は持てない
でしょうね。。
出産も近くなり、少~し落ち着かなくなって
きましたが、ゆっくりお祝いができて
良かったです。


| うちごはん | 03:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BABY SHOWER

BS1.jpg親しい友人が、ベビーシャワーを
開いてくれました。
米国に来て1年あまり。
何度か友人のベビーシャワーに
行きましたが、まさか自分が
開いてもらうことになるとは。

出産後は、ゆっくり話ができる
時間や体力も当分ないでしょう
から、このベビーシャワーは
本当に嬉しい習慣です。

BS2.jpg
  赤ちゃんのいる友人も多い
  ので、場所はうちで。
  料理や部屋の飾りつけなどを
  あれこれ用意してもらって、
  私はのんびりと。

  これは、ほんの気持ちという
  ことで、お返しに小さな
  マドレーヌを詰めたもの。


BS3.jpg
アヒルの風船や、部屋の飾りを
見ていると、もうすぐ赤ちゃんが
やってくるのね~という気に
なります。







BS4.jpg
  いただいたプレゼントは
  もちろん、嬉しかったのは
  この寄せ書き。
  皆から力をもらって、
  「頑張るぞ~!」っていう
  気になりました。
  忙しい中、集まってくれた
  友人に本当に感謝です。
  嬉しかったよ~、ありがとう~!

| Pregnancy | 03:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定期健診(10ヵ月:36週6日)

いつもの定期検診。これからは毎週の検診になります。
あと1日で37週、正期産という時期に入ります。赤ちゃんは十分に育っているので、
「もういつ産まれてもOK!」という時期。
ここまで来れば、ひと安心です。

この日の内診では、子宮口は1cm開いているそうで、出産に向けての準備は着々と進んでいるみたい。

先生に「出産はいつ頃になりそう? 早まりそう?」と聞いてみましたが、こればかりは予測が難しいそう。
今のところ、お腹の痛みや、強い張りなどはほとんどないので、出産が間近ということはないんじゃないか・・という答えでした。

いつ産まれてもいいように準備はしつつ、もう少し身軽な?生活を楽しみたい!
ベビちゃん、予定日までゆっくりお腹にいてね~。

| Pregnancy | 15:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。