≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

産まれました。

2011年11月10日、第二子となる女の子を無事に出産しました。
超スピード出産で、「痛~~い!」と言い始めてから15分ほどで
赤ちゃん誕生となりました。
今回、無痛分娩にしなかったので、これくらいで済んで良かったです・・。

久しぶりに迎える赤ちゃんは、ふにゃふにゃで本当に可愛い!
日々、癒されています。。

blog1.jpg
スポンサーサイト

| 第二子育児 | 22:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Birthday Week

きこく4寒中御見舞申し上げます。
すでに、無事に日本に帰国しておりますが、
話はず~~っとさかのぼって・・・・。

日本への本帰国を控えたひと月あまりのことを
書いてみます。
イベント続きで大忙しの毎日でした。

まずは、スコッツデールへの小旅行。

きこく3










引っ越し準備は置いておいて、束の間のリゾート気分。
ひたすらのんびりして、プールサイドでハンバーガーを食べて、楽しかったなああ。。

きこく6これは、夫の大学研究室メンバーに
開いてもらった送別会。

娘の誕生日当日だったのですが、「娘さんの誕生会
も一緒にやってあげるよ~」というので嬉しい限り。

娘は、大学のマスコットベアの大きなぬいぐるみ
をプレゼントされ、ハッピーバースデーの歌を皆に
歌ってもらい、とっても嬉しそうでした。


きこく2




  Little Gym での娘のバースデーパーティー。
  最初の1時間はジムで遊び、残りの1時間は
  パーティーという内容。
  この写真は、パーティールームの様子。

  パーティー用に、クッキーデコレーションとフェイス
  ペインティングのアクティビティも用意しました。
  フェイスペインティングは、プロの人に依頼。
  バルーンも作れる人で、とても上手でした。 


きこく1ケーキは手作り。
人数が多いので、長方形にした
方が良かったのだけど、
デコレーションがものすごく
難しくて断念。

それで、25cmの丸型で2台
焼きました。
このために、キッチンエイドも
発送せずに置いておいたもの。

この数日後、荷物を船便で送り、パロアルトのホテルに3泊し、そして日本へ
まさに、目の回るような忙しさでした。

この頃、あまりに行事が多いためか娘はグズグズの日が多く、ま~あ機嫌の悪いこと! 
とくに、誕生会の数日前からは、「この状態がずっと続いたら、ノイローゼになっちゃう~」くらいのレベルでした。

誕生会が終わると、イベントが片付いて私もホッとしましたが、娘の機嫌もだいぶ直りました・・・。
しかし、このグズグズは、日本に帰国後にまた復活します。続く

| 育児(2歳~) | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Disneyland @ Anaheim : ビビディ・バビディ・ブティック編

娘と私が楽しみにしていたのが、Bibidi Bobidi Boutique でのヘアメイク。
「プリンセスになってみる? ほかのお姉さんみたいに、綺麗にしてもらう?」と
娘に聞くと、「やってみたい!」ということで、旅行2日目に予約を入れて行きました。

ドレスは持っていなかったので、その場で選びました。
白雪姫は去年のハロウィンで着たし、黄色のベルのドレスは肩が全開で寒そうだし・・・。
色的に似合いそうだった、シンデレラのドレスにしました。

コースが3つあり、ヘアメイクだけで$45、ヘアメイク&ネイルだと$50、写真撮影や
ドレス代も入ったコースだと・・・高すぎて値段は忘れましたが$250くらいだったか。

うちの娘はもうすぐ3歳なので、既定の年齢ギリギリです(3歳以上が対象だそう)。
周りの女の子は、5~6歳くらいの子が多い感じ。

ディズ2day1選んだヘアスタイルは 「Fairy Tale Princess」。
しかし・・・長さはけっこう伸びてきたものの、
ものすごく少ない娘の髪の毛。
担当してくれたお姉さんも、「う~~ん・・・」って
いう表情をしてましたが、ジェルとスプレーで固め、
きっちりアップにしてもらいました。
お相撲さんの、まげを結う要領ですね。。

ディズ2day2







  アイシャドウやリップの色も自分で選んで、
  ほっぺにはボディジュエル、ティアラや
  大きな指輪、ネイルも塗ってもらって・・・

  最後に、魔法のキラキラする粉をふりかけて、
  ピンク色のたすきをかけてもらって、完成!


表情が固いですが、大丈夫??

お店の外に出たら、この笑顔   心なしか、しぐさがプリンセスっぽい?
こうやって変身させてもらうと、パークの人たちにとにかく特別扱いしてもらえます。
それだけで、$50の価値は十分あるかも。

ディズ2day3  ディズ2day7

どこに行っても、「Happy Birthday, Princess!」と声をかけてもらい、パレードや
イベントを見ていれば「おいで~」と連れ出してもらっていました。

去年は、プリンセスを怖がっていましたが、今年は大丈夫!
サインをお願いして、何やらお話し、最後はぎゅーっとハグ。

ディズ2day4  ディズ2day5

本人も、今日は特別な感じがしたのか、普段の活発さがなく、割とおしとやかでした。
一日中、プリンセスでいるのは、けっこう疲れたことでしょう。おつかれさまでした

| 旅行_アメリカ | 14:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Disneyland @ Anaheim : ホテル&アトラクション編

ディズ1day1娘の誕生日&日本への帰国も近くなってきたので
その前に・・・と、アナハイムのディズニーランドに
行ってきました。

今回は、飛行機を利用して、2泊3日の旅。
サンノゼ空港からオレンンジカウンティ空港までは
1時間強です。

ちいちゃんは、空港のセキュリティチェックでは
ささっと靴や上着を脱ぎ、ぬいぐるみをトレーに
入れ・・・と旅慣れたもの。
離着陸時に耳が痛くなるのを知っているので、
機内ではミネラルウォーターのボトルを抱えて、
ちびちび飲んでいました。
やっぱり耳が痛かったみたいだけど、泣いたり
ぐずったりすることはなく助かりました。

ディズ1day2今回の宿泊は、Disney's
Grand Californian Hotel。

ホテル内は、ディズニーっぽさは
ほとんどなく、大人な雰囲気
ですが、ランドまですぐ近くだし、
部屋は広いし、やっぱり便利
でした。

今回の旅行で面倒だったのは、
トイレ。
行列に並んだあと、いざ、アトラクションに乗ろうとすると「トイレ~!」と言う事が度々ありました。アトラクションによっては、スタッフの人に訳を話しておいて、トイレを済ませた後に横入り?をさせてもらいました。

◎ アトラクション&パレード
好評
ディズニー・プリンセス・ファンタジー・フェア : 去年は怖がっていたけど、
今年は大丈夫。ちゃんとサインをもらいました
空飛ぶダンボ : たぶん、これが一番好き。4回くらい乗りました
アストロオービター : 空飛ぶダンボと同じく、大好評。爆笑しながら乗っていました
バズ・ライトイヤー・アストロブラスター : 大喜び。「もう一回乗りたい!」
オートピア : 大喜び。ただのゴーカートだけど、楽しかったみたい
ジャングル・クルーズ : 楽しんでいました
プレイハウス・ディズニー : 小さな子供はみんな好きだと思います
セレブレート・ストリート・パーティー : 観客参加型のパレード。うっとりしながら
見ていました
ワールド・オブ・カラー : 水のスクリーンに映像を映し出すショー。「きれいねえ~」と
見入っていました

微妙
ピーターパン空の旅 : 館内が暗いのは、いまひとつのようです
白雪姫の恐ろしい冒険 : 上に同じ
イッツ・ア・スモールワールド : リアクションがあまりなし
プーさんのハニー・ハント : まあまあ楽しんではいました

不評
ファインディング・ニモ : 「いつお外に出られるの?」と終始不安そうでした
ホーンテッド・マンション : 館内に入った直後の怖がらせる演出がダメ。泣きそうでした

◎レストラン
ナパ・ローズ (Disney's Grand Californian Hotel)
普通のテーブルは予約をした方がベターですが、入口近くにあるウェイティングラウンジであれば、予約なしでもすぐに座れます。
子供連れなら、この席の方が気を使わずに済むのでよかったです。

ストリーテラー・カフェ (Disney's Grand Californian Hotel)
朝食時に行きました。味はなかなか良かったです。
キャラクターはチップ&デールなどの森の動物たち。ゴリラ、くま、ラクーンなどで、「あなた誰??」というキャラクターがほとんどですが、娘は動物好きなので、ここでも十分に楽しめたみたい。
ディズニーランドホテルのグーフィーズ・キッチンの方が、プリンセスも来てくれるし、メジャーなキャラクターが多い。

ディズ1day3

アリエルズ・グロット (Disney California Adventure)
去年も行った、プリンセスに会えるレストラン。現在は、プリンセスに会えるのはランチのみです。私たちはリサーチ不足で、ディナーに行ってしまいました・・・><
プリンセスが来ないのを知ってしょんぼりしていたら、お店の人が「明日のランチに来てくれたら、写真を一緒にに撮れますよ」と。それで無事に、写真が撮れました。
ちなみに、ここで食事をすると噴水ショー「World of Color」のチケットがもらえます。

| 旅行_アメリカ | 13:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2歳11ヵ月

2歳10カ月19月からのプリでは、ひとつ上のクラスに進級、
先生も変わりました。
時間も、これまでの9~12時から、9時~15時に
延長。お弁当持参で通っています。

新しい担任は、日本語も話せるS先生
ちいちゃんがとっても懐いている先生なので、
たぶん配慮してくれたのでしょう。

いずれ帰国の我が家では、英語に専念する環境
よりも、楽しんで通えることが大事。
クラスが変わってしばらくは、トイレに失敗する
ことがあったり、慣れない環境に落ち着かない
様子でしたが、ひと月ほど経ち、ようやく
のびのびと楽しめているようです。

◎ 2歳11ヵ月の成長
言 葉
・ プリでの時間が増えたせいなのか、家でも英語をちらほら話すように。
  「What's this?」 「What's your name?」 「Are you OK?」
  「It's beautiful!」「This is mine!」 これは止めて欲しい・・
・ ひらがなは、ほぼすべて読めるみたい。絵本を読んだりはできないけど、
  一文字ずつなら認識できている様子
・ 日本語で、物の数を数えることができるように。
  これまで、数字は言えても、実際に物を数える時は適当になっていた
・ 「~本」「~枚」「~人」など、物の単位はまだ混乱中

2歳10カ月4  2歳10カ月5

2歳10カ月6遊 び & 学 び
・ お友達に「どうぞ」がなかなか言えず、玩具を
  貸せない。取り合いになると、あきらめきれず
  に泣く、というのがしょっちゅうです
・ 年上の男の子が大好き。一緒に手を繋ごうと
  したり、ニコニコしながらつきまとってみたり。
  そして大抵は、少し嫌がられている
・ ダンスのクラスに通い始める。楽しんで
  ノリノリで踊ることもあるし、興奮の
  あまりか、ぐるぐると走り回ってしまう
  ことも。もうちょっと集中してほしい~
・ 以前にも通ったアートクラスに参加。
  右は、りんごや花の形が描いてある紙に、
  絵具で色を塗ったもの。
  なんの躊躇もなく、ものすごい
  ダイナミックに色をつけてます

食 事
・ プリでのお弁当、よく食べてます。
  野菜が残っていることが多いけど、その他は完食していることが多い

2歳10カ月7  2歳10カ月8

お友達家族と、パンプキンパッチに。米国でのハロウィンは今年が最後、楽しんで~♪
初めて、ポニーにも乗りました。怖がることもなく、笑顔。
買ってきた小さなかぼちゃは、ちいちゃんがトレイに飾りました。

2歳10カ月9お友達によんでいただいた誕生会にて。
ピザとクッキーを作るパーティーです。
上手にピザ生地をのしているように見えますが、
このあと、この生地をだんごのように丸めて
いました。分かってない・・・
隣の席にいた優しい年上の女の子に助けて
もらって、なんとか完成できました。

| 育児(2歳~) | 13:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソーイング : バッグ & ヘアクリップホルダー

ソーイング久しぶりにミシンを引っ張りだして、娘用の
バッグを作りました。
緑色の花柄生地で作ろうと思っていたら、
「ピンクがいい!」というので、こっちの
生地に変更。

普通のレッスンバッグの大きさですが、
娘にはまだ大きいですねえ。。
手に持つと引きずりそうです。


ソーイング1JPG





  ヘアクリップホルダー。パッチン留めや
  ヘアクリップがどんどん増えているので、
  ネットで見た商品を真似て作ってみました。

  市販のフレームのガラスを外し、布とリボンを
  貼った厚紙を入れただけ。

  使いやすいし、今まで使っていた小箱が満杯に
  なっていたので、これでスッキリ
  



| 日々の生活 | 14:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2歳9ヵ月

いつも元気いっぱいな娘ですが・・・ひと月ほど前、なんと骨折してしまいました
右鎖骨の骨折で、全治3~4週間。
この年齢で骨折している子なんて、周りにもいないのに・・・><
ですが、先日のレントゲンでしっかり治ったことが確認でき、ひと安心です。

ちょっと嬉しかったこともありました。
初めてのダンスクラスに参加した時のこと・・・。
娘は予想通りにノリノリで楽しんでいたけど、皆の輪に加わらず、ポツンとママのそばに立っていた子がいました。すると、娘はトコトコとその子に近寄って行き、手を引っ張って皆の所に連れて行っていました。
後で聞いたら、「あの子、踊りたくないよー、え~んって言ってたの。大丈夫だよって」
おせっかいな性格ですが・・・それがいい方に出たのね^^ 親の目から見ても、優しい
なあと思う行動でした。

2歳9カ月1よくしている遊びは、赤ちゃんの
お世話。
はなちゃん、メルちゃん、
ぬいぐるみなど、お世話する相手
がたくさんいて、いつも誰か
をストローラーに乗せたり、寝かし
つけたり、スリングで抱っこしたり、
ミルクをあげたり。。。

2歳9カ月2



  お友達の誕生会にて。
  ソファでジャンプ!

  怒られないことをいいことに、
  皆で盛り上がっていました。


2歳9カ月3
◎ 2歳9ヵ月の成長
言 葉
・ 人に何かを注意する時など、ママの口調そっくり。
  「~~だよ、いい?」 「~~だよ、分かった?」
・ 家では英語はほとんど出ません。
・ 「ちいちゃん、ママとねんするのが嬉しいの」

遊 び & 学 び
・ トイレトレは、夜はまだオムツ、それ以外は
  パンツで完璧。
  ・・・でしたが、今までは大丈夫だった、
  お昼寝中に失敗することが数回。
  寝ている時はしょうがないと割り切って、三歳
  くらいまでは、オムツでいいやと思っています。
・ ボタンかけがとても上手になった。径1cm弱の小さいものでも大丈夫。
  しまじろうの妹「はなちゃん」で練習したおかげ
・ 公園の遊具から転倒して、鎖骨骨折。
  とても低い位置にある遊具で、落ちて怪我をするようには思えなかったのですが・・。
  油断なりません
・ 左利き・・・? お箸やハサミは右手ですが、クレヨンなどは左手で持ちたがります。
  文字は右の方がいい気がして、右で持つように言うけど、しばらくするとまた左手に。
  あまりうるさく言うと、お互いにストレスだし、これって直すべきなのかと悩み中
・ 今まで、お絵描きやぬり絵があまり好きじゃない様子だったけど、最近はだんだん
  上手に顔などを描けるように。
・ えんぴつやペンで、ひらがなやアルファベットの練習をしたがる

2歳9カ月4食 事
・ 9月からはプリでお弁当を食べるので、お試し
  として、お弁当持参で行ってみた。
  おむすび、鶏のから揚げ、玉子焼き、プチトマト
  &ブロッコリ、チーズ、オレンジ。
  普段、お弁当だとちゃんと食べないことが多い
  ので心配していたけど、ほぼ完食
・ 夕食を食べる量が少し増えてきたので、食後の
  デザートもときどき解禁。シフォンケーキを
  カットしてお皿に盛ってクリームをトッピング、
  プリンをお皿に出してフルーツをのせる、など、
  楽しそうに手伝ってくれます。

2歳9カ月5


  近所のお教室の夏祭りにて ↑
  骨折中につき、右手を包帯で固定
  しています。


  ← 「にゃお~~ん☆」
  プリスクールのお祭りで、猫ちゃんに
  本人、大変お気に入りでした。

| 育児(2歳~) | 15:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

day 6-7 : Yellowstone & Grand Teton

旅行6日目は、グランドティトン国立公園に移動。

ランチは、コルターベイの湖畔でおにぎりを食べました。
ここのビレッジにあるジェネラルストアは、ちょっとしたミニスーパーのような感じで、品数がとても豊富。
コルターベイ自体は、それほど印象的な場所ではなかったけど、この店は、足りないものを買い足すのに便利です。

この日は、基本的にドライブで、ジャクソンホール・ハイウェイからの眺めを楽しんだり、オクスボーベント、カニンガムキャビン、シグナルマウンテンなどを回りました。

グランドティトンも動物が多いのですが、ぜひ見たいと思っていたのが「ムース」。
最近ではなかなか見ることができないらしく、イエローストーンでもついに出会わず。
「ムースが見たい!」と思って、水辺を探しますが・・・。

インフォメーションセンターやホテルには目撃情報のリストがあり、たしかに居るらしいのですが。
出会った感想は「huge!」というのが多く、バイソンくらいの大きさらしい。見たいな~。

6day_1.jpgこの日の宿は、ジャクソンレイク
ロッジ。右の写真は、ここのロビー
からすぐ外の眺め。

こんなに眺めの綺麗なロッジは
初めてです!
本当に素晴らしい景色でした。

夜は、お部屋で自炊。
持参したパスタとレトルトソース
などで晩御飯でした。

6day_2.jpg  7日目は、ジェニーレイクへ。
  ボートで対岸に渡り、そこからインスピレーション
  ポイントまで山道を登るトレイルへ。
  ちいちゃんは、初めてのボートに大喜びでした。

  この日は薄曇りで、少し肌寒いくらい。
  でもそれでちょうどよかった。

  地図によると、往復3.5kmと大したこと
  ないトレイルだと思ったんだけど・・。
  それなりに勾配もあり、岩場もあるし、
  2歳児連れには充分すぎるトレイルでした。
  キャリーで子供を背負っている人も
  多かったし。

  
6day_3.jpg
パパは、ちいちゃんを抱っこ。
だって、まったく歩きませんから。

途中の Hidden Fall でランチに
するつもりだったけど、その前に
パパのエネルギーが切れたので、
そこでランチ。

6day_4.jpg

  少し休憩して、また登り始め・・・
  着いた! Hidden Fallです。
  水しぶきで、少し寒いくらい。

  ここからインスピレーションポイントまでは
  さらに登ります。

6day_5.jpg






ようやくゴール!の、インスピレーションポイント。
湖と、周囲の森を見下ろすパノラマです。
頑張った甲斐がありました^^

登りは、休憩を含めて2時間ほどかかりました。
下りはあっという間、30分で船着き場に到着。

ボートで元の岸に戻った後、アイスクリームを
食べながら休憩。
ここで、パパの会社の同僚にばったり会う。ちいちゃんは、その息子くん4歳と、大喜びではしゃいで盛り上がっていました。・・・初対面なんだけどね~。
旅行中は友達と遊べないから、そのストレスを発散させていたみたい。

6day_6.jpg  ジェニーレイクの後は、サイクリング。
  車でドーナンズに移動し、そこでバイクを借りる。

  この時はすでに17時半。でもまだまだ明るい。
  このぐらいの時間の方が、暑すぎなくていいと
  お店の人は言っていました。

  グランドティトンの景色を見ながら、のんびり
  自転車をこいで、気持ち良かった~!

  ちいちゃんは、ちょっとは楽しめたかな?
  疲れたのか、中でお昼寝していたみたい
  だけど。。

  

この日は最後の夜なので、ロッジのレストランでディナー。
結婚式で来ている人なのか、ドレスアップしている人も多かったです。

翌日は、再びデンバー経由でサンノゼに。本当に楽しい、充実した旅行だったな~。
唯一の心残りは、ムースに出会えなかったこと。。
またいつか遊びに来たいね~と夫と話しながら帰途に着きました

◎ Jackson Lake Lodge
今回の宿の中ではベスト。とにかく眺望が素晴らしい。
結婚式をしているカップルもよく見かけたし、国立公園内にしてはリゾート色が強い感じ。
泊るところはキャビンで、外観は大したことない(失礼・・)ですが、中は広く天井も高いし、重厚な雰囲気。

| 旅行_アメリカ | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

day 5 : Yellowstone & Grand Teton

5day_1.jpgこの日は、動物がたくさん見られる
というヘイデンバレーへ。
遠くに、バイソンの茶色い群れが
見えます。
それこそ、牧場の牛のように
たくさんのバイソンが居ました。

そして道が渋滞してきたなあ~と
思ったら、川の近くに人だかり。


5day_2.jpg
  私たちも車を停め、見に行って
  みると、グリズリー (ママ&
  三匹の子供)とオオカミが !
  
  レンジャーの話によると、近く
  にエルクが死んでいて、それを
  狙ってオオカミとグリズリーが
  やってきていたんだって。 


写真の右側にいる、白っぽい犬のようなのがオオカミです。
最後は、グリズリーがオオカミを追い払い、とぼとぼとオオカミは去っていきました。 

遠くからしか見られないので、肉眼ではよく分からなかったけど、カメラの望遠レンズ越しにしっかり見ることができました。

5day_3.jpg次に見られたのが、大きなエルク。
草むらの中でお昼寝中。
立派なツノが重いのか、頭を
グラグラさせながら寝ていました。

この後、林の中でまたしても
グリズリーを発見。
どうやらバイソン・グリズリー・
エルクはよく見られるようです。


5day_4.jpg
  続いて、キャニオンカントリーへ。
  サウスリムにある、アーティストポイント
  からの眺めです。
  峡谷とロウアー滝が真正面から見られます。
  
  このあと、キャニオンのビレッジに寄り、
  ハンバーガーでランチにしました。

  ブレッジは活気があって、Education Center
  も新しくて綺麗。
  




5day_5.jpg◎ Yellowstone Lake
Hotel & Cabins
リゾート地のホテルのような
雰囲気で、と~っても快適。
湖に面したサンルームでは、
お酒を飲みつつ、弦楽四重奏
が楽しめました。
ちいちゃんも、バイオリンを
弾くまねをしながら、長いこと
つき合ってくれ、大満足でした。

5day_6.jpg
  お部屋はこんな感じ。
  可愛らしいインテリアです。  

  私たちが泊ったイエロー
  スローン内のホテルでは
  ここがベストでした。
  もう一泊ぐらいしたかった!

| 旅行_アメリカ | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

day 4 : Yellowstone & Grand Teton

午前中は、ホテル周辺のガイザーを見て回ったあと、Midway Geyser Basin にある Grand Prismatic Spring へ。

4day_1.jpgイエローストーンの写真集の表紙
にもよく登場していて、ぜひ実物
を見たいと思っていたところ。

写真の奥に見えるエメラルドブルー
の温泉と、周りのオレンジや黄色
がなんとも鮮やか。
白い湯気に覆われ、神秘的な
雰囲気でした。


4day_2.jpg
  ちいちゃん、満面の笑顔

  これまで、いくつもガイザーを見てきて、
  いい加減飽きていたちいちゃんでしたが、
  なぜかここは大変お気に入りに。

  温かい湯気と、冷たい風が交互に
  吹いてくるのが楽しかったのか、
  かなり長い時間、ここから動こうと
  しませんでした。

  



お昼は、Lower Geyser Basin から少し北に行ったところにあるピクニックエリアで
ランチ。そばに小川があり、子供が喜びそうな所です。
昨日、ここを通りかかった時に、家族連れがたくさんピクニックしていて、うちも行きたいねと言っていたのでした。お店で買ったサンドイッチやハンバーガー、フルーツでランチ。

4day_3.jpg 4day_4.jpg

娘は、あたりにたくさん生えているタンポポに夢中でした。タンポポの花を摘んだり、綿毛のタネをふ~っと吹くのが大好きなのです。

川の水は冷たいけど、水着で川の中に寝そべったり、遊んでいる子供たちがたくさん。
ちいちゃんも、パパと入ってみました。
やわな日本人の私たちは・・・とても寝そべる気になる温度ではなかったけど
川の中に座ってランチしている家族もいて、つくづく、タフな人たちだなあと感心・・。

4day_5.jpg  帰り道、前を行く車が入っていったので、
  つられて行ってみた Firehole Lake Drive 。

  規模は小さいですが、木道を歩かなくても、
  車道に沿って pool や geyser がいくつかあり、
  おすすめです。

  写真は、White Dome Geyser 。
  最初は噴出しておらず、そのまま通り過ぎる
  ところだったけど、周りにいる人の話から、
  「あと10分くらいで噴出するかも」と聞き、
  しばらく待ちました。

  30分おきくらいに噴出があるみたい。かなり
  大きく迫力があって、見られてラッキーでした。
  
◎ 宿泊 : Grant Lodge
イエローストーンレイクの西岸にあるロッジ。グランドティトンに最も近い場所にあります。
周囲にめぼしい観光スポットがないせいか、ビレッジはこじんまりとしていて、ロッジも
簡素なつくりでした。
ここのコインランドリーで、たまった洗濯物を洗いました ♪
閉店間際に駆け込んだのに・・優しい店員のおじさんは「遅くなっても大丈夫だから」と、時間を延長して洗濯させてもらいました。ありがとう

| 旅行_アメリカ | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。